【黒い砂漠】アイテム取引所 入札購入・予約購入について

     
  • 2017-10-23 (最終更新日:2017-12-5)  

こんにちは、おがみです。

「黒い砂漠」のアイテム取引所は特殊で、わかりにくい仕様となっています。

とりあえず押さえておけば良い点をまとめます。

昔と少し仕様がかわっているようで、こちらに書いている内容は2017年10月現在のものとなります。
仕様が変わった場合、訂正・修正を行います。


アイテム登録

新規に登録されたアイテムは「購入予約」に流れなかった場合、約15分後にアイテム取引所に並び、入札状態となります。

購入予約されるか、入札に流れるかは完全にランダムとなります。

長い間出品されなかったアイテムが登録された場合、早めにアイテム取引所に並ぶことがあります。
約7分~10分
上記の状況以外でもたまに早めに取引所に並ぶことがあります。

アイテム登録通知を設定することができ、指定のアイテムが登録され次第すぐに通知が来ます。

欲しいアイテムが登録された場合、通知後5分~15分は取引所から目を離さず、待機しておくと安心です。

購入予約

アイテム取引所のアイテムは予約して購入することができます。
新規登録されたアイテムが必ず予約購入されるわけではなく、「入札購入」に流れる場合があります。

パール商品は予約購入はできません。
登録通知後約5分後くらいにはアイテム取引所に並び、入札状態になります。

尚、予約できるアイテムは1アカウントに付き1種類までとなっています。

予約購入のメリット

  • 資産に余裕があれば欲しいものが確実に購入できる

予約購入のデメリット

  • 高額を積まなければ予約購入競争には勝てず、購入できない

入札購入

アイテムが予約購入されなかった場合、入札を行い購入することができます。

「入札」というボタン名が紛らわしいのですが、任意の金額で入札(オークションのような)するわけではなく、既に表示されている金額で購入したい場合、入札ボタンを押します。

入札ボタン押下後は「集計中」となり、約1分後に「入札確認」というボタンに変ります。

1つのアイテムに複数人が入札を行った場合、誰が買えるかはランダムで抽選されます。

入札状態のまま、自分が入札しないでいると「入札終了」に変ります。

入札成功者が購入せず放置すると「購入」ボタンになり、誰でも購入できる状態になります。

入札購入時のメッセージ

アイテムの購入に成功しました
入札抽選に当選し、アイテムを購入できた状態

アイテムの購入に失敗しました
入札抽選に落選し、購入できない状態
(放置され「購入」に切り替わった場合、購入できる可能性がある)

アイテムがすでに販売されました
入札抽選に当選した人がアイテム購入し、該当のアイテムが存在しない状態

入札購入のメリット

  • 強化済み装備品が安く購入できる
  • 予約購入で高額を詰めない場合でも買えるチャンスがある

入札購入のデメリット

  • 入札抽選により、運がないといつまでも購入できない

欲しいアイテムを確実に入手するために

入札購入・予約購入それぞれにメリット・デメリットがありますが、欲しいアイテムを確実に入手したいと考えるならやはり…

予約購入で高額を積む

方法になります。

予約金額の相場は物によって異なりますが、未強化人気装備・アクセサリー類は登録可能上限額の2倍~3倍以上でなければおそらく勝負になりません。

登録通知をしておくことで、他の人がそのアイテムを予約購入した際に、そのキャラ名が通知されます。

自分より高額で予約していた人がいるということなので、予算が許すならより高い金額で予約し直すのも良いでしょう。
少しずつ金額を積んでいけば、無駄な損失を軽減できるかもしれません。

特に強化済み装備・アクセサリーはこの比ではなく、実際強化にかかるであろう金額の何倍かは付けないと予約購入は難しいでしょう。

強化済み装備は、装備の単価・強化値・強化にかかったスタック・耐久値戻しなど、シルバー換算するとかなり高額になってきます。

予約金額の相場は各々の価値観による、完全にブラックボックスな世界です。
強化費用を計算しておき、予約購入時の基準にするのも良いかもしれません。

関連記事

ページ上部へ戻る