【黒い砂漠】週刊くろさば Vol.5 「GA育成・メディア馬の育成」

こんにちは、おがみです。

「黒い砂漠」一週間(10/24~10/31)の活動まとめです。

前回はこちら


GAのレベリング

オルビアch時代にレベル52で放置していたGAをレベル56まで上げて覚醒させました。

ひたすら「カブト族駐屯地」で「ブラストライトニング」を使い、回り続けました。

レベル52~55とレベル55~56はそれぞれ約1時間で達成しました。
(経験値バフは達成報酬「1日1回の特別な時間 戦闘EXP2時間+200%」のみ)

始めて覚醒させたDKはレベル55~56まで結構かかっていたのですが、今回はかなり楽でした。

GAレベル56達成時の装備はコレ。

お粗末ですが、この程度の装備があればレベル56までは簡単に到達できます。

レベル56までのレベリングについてまとめてみました。

キャラクターを覚醒させると「アームストロングのスキル教本(1日)」がもらえます。

使用することで、アカウント内のキャラクターすべてが1日間、スキル変更が行えるようになります。
覚醒前のスキル削除はもちろん、他キャラのスキル振り直しもできるので嬉しい報酬です。

この後、覚醒GAを試すため、「カブト族駐屯地」や「カブト族ダンジョン」に向かったのですが、PKプレイヤーに目を付けられ、何度も殺されてしまいました。

馬育成の進捗

前回から、馬育成を本格的に着手しました。

早速交配・交換した馬は「7世代牡馬」、「6世代牡馬」となりました。

7世代牡馬は残念なスキルに

レベル30まで育成しましたが、スキルは10個、移動補助系は「ドリフトのみ」とかなり残念な結果となりました。
(スキル習得補助は馬アバターのみ)

クエストで獲得した「メディア冒険者補助馬」はかなり優秀

いつから入手できるようになったか不明ですが、クエスト(闇の精霊のプレゼントⅢ)で「5世代馬」が入手できます。
(牡馬・牝馬が固定かはわかりませんが、私が入手したのは「牝馬」でした。)

始めから「スプリント」、「瞬間加速」を覚えている優秀な馬で、とりあえず育成してみました。

結果、レベル21で駿馬、レベル30の段階で覚えていないスキルは「横移動」だけとなりました。
いつぞやのアップデートで5世代馬まではスキルを覚えやすくなったのですが、それでもかなりハイペースでスキルを習得しました。

「ドリ速」も可能となり、交配後は普段使いの馬として運用できそうです。

交配

育成を終えた7世代馬と5世代馬を交配させたところ、6世代牝馬が生まれました。

牝馬なのでこの馬を優先してレベリングしていきます。

ハロウィンプレゼントボックスから「マスカンのシューズ」

ログイン報酬でもらえる「ハロウィンプレゼントボックス」から「マスカンのシューズ」を入手しました。

初のボス装備がこんなところから入手するとは思いませんでしたが、そろそろボス装備に手を出せというお告げなんでしょうかね。

せっかくなので「マスカンのシューズ」強化していき真Ⅲを目指したいと思います。

1度ボス装備強化を経験しておくことで、その他のボス装備を作る際の資金目安ができそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る