【FPS】スペシャルフォース2(sf2)G36Cの代わりとAIM練習に使う銃

最近、AIM練習用のツールとして「SF2」をプレイしています。

FPSをやらない時でもAIMが衰えないよう、地味な努力をしています。


sf2といえば『G36C』だった

タップ撃ち・カニ歩きバースト撃ちで手軽に頭を抜ける、AR中最強の性能を誇っていました

一時期、やられるときは「G36C」かその他SRという状況なほどでした。

そのG36Cが結構前にナーフされ、一気に弱い銃になってしまいました。

ナーフ後の使用感

  • 一撃HSは頭のど真ん中を狙う必要がある
  • 集弾性能が悪く、AR同士の打ち合いも安心できない

強かった「G36C」はもう過去の存在となってしまい、新たな銃を探すことになりました。

代わりを提案

ACR

私が所有していて代わりが務まりそうな銃は「ACR」です。
タップ・バーストが強くカニ撃ちで頭を抜ける感覚、フルオートすると使い物にならないことが「G36C」に似ています。

弱点は単発威力が低めなこと、腰撃ちの性能が良くないこと等が挙げられます。

また「ACR」は「G36C」と違い、アイアンサイトでも見やすいのが良い点です。

M4A1/FAMAS

安定の選択肢、今でも癖がなく使いやすい銃です。
ゲーム開始初期から使うことができ、アイアンサイトでも見やすく、なおかつ強いと非の打ちどころがありません。

M4A1はこんな性能

  • 集団性能が良い
  • 腰撃ち性能が良い
  • 一撃HS範囲は狭め

敵を見つけたらとりあえずフルオートでどうにかなることが多い、誰が使ってもそれなりに強い武器。

FAMASはこんな性能

  • 初弾の精度が良い
  • フルオート時の集団は悪い
  • 足が速め

「G36C」全盛期でもこの武器は活躍しており、「G36C」ナーフ後に良く選ばれている武器の一つです。

AIM練習に使う銃

「ACR」、「M4A1」、「FAMAS」はもちろんですが、AIM練習時には「SIG551」も使用しています。

SIG551

  • 腰撃ち精度が良く、反動が少ない
  • アイアンサイトは非常に見辛い
  • 威力が低い

現在のSF2ではあまり強い武器ではありません。
(昔はK2とSIGG551の2強時代がありました。)

反動の少なさを利用し、主に腰撃ちAIMを練習する際に使用しています。

SF2はどんな武器でも戦える

SF2は基本的にどんな武器でも戦えるFPSです。
(突き詰めると選択肢は大分減ってきますが…)

登場する銃が多いので、性能云々より好きな武器で遊ぶのも良いと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る