【黒い砂漠】+0から強化する 『真Ⅲ クザカ武器(刀剣)』

「真Ⅲ クザカ刀剣」を作成したので、その記録をまとめました。

その他のボス装備強化の過程はこちら


買えないなら作ればいい

待てども買えない「真Ⅲクザカ刀剣」。

もはや取引所で買うことはできないと判断し、自力で作成することにしました。

手元にあるもの

  • シルバー:約650m
  • ヴォルクスの叫び×10

必要なもの

  • 未強化クザカ武器
  • ブラックストーン:大量
  • 凝縮された魔力のブラックストーン:数十個
  • 記憶の破片:耐久戻しのために大量

調達先

未強化クザカ武器

シャカトゥの印章を使う荒業。

ブラックストーン

取引所、現在かなりの数が出ているので容易に調達可能。

凝縮された魔力のブラックストーン

取引所、容易に買えないので予約購入or張り付きで何とか調達。

記憶の破片

取引所に並ばないので、「古代遺跡の結晶欠片」から作成する召喚書を活用し、自力で収集。
かかった費用のほとんどはこれ。

スタック貯め

今回のスタック貯めは以下の装備を用いました。

  • レブラス
  • 真Ⅰ緑装備
  • 馬防具
  • クザカ武器そのもの

レブラス

スタック15までは「レブラス」でスタック貯め。
何度も+15に到達してしまい、なかなかスタックが溜まり辛い。

真Ⅰ・真Ⅱ 緑装備

クザカ武器の叩き始めにスタック20~25は欲しいので、安定してスタックが溜まりやすい「真Ⅰ・真Ⅱの緑装備」を使用。

馬防具

+8、+9ではスタック20位までは溜まりやすい「馬防具」。
ただ、耐久戻しが取引所頼みで、売り切れた後続かなくなるため途中で辞めました。

クザカ武器そのもの

肝心の「クザカ武器」自体もかなりスタックが溜まります。

次の強化を見越して溜まりすぎたスタックは取って置き、次に備えます。

耐久戻し

スタック貯めが下手で、無駄に耐久値が持って行かれます。

古代遺跡の結晶欠片」を大量に購入し、召喚書を作成。
召喚書の報酬で「記憶の破片」を集めます。

本来PTで持ち寄ってやるのが良いのでしょうが、「募集するのが面倒・かなりの数をこなす必要がある」のでソロで消化。

いざ、勝負

実際どのくらいのスタックで成功したのかのメモ。

スタックに関するネット上のデータ等を参考にしましたが、結果的に「データ以上のスタックが必要」でした。

+7まで

強化安全圏。

+11まで

スタック20~で挑戦。
スタック25までには成功していました。

+15まで

今回一番苦戦したところが「+12~15」

特に+12と13になるまでにスタック40弱溜まり、先が思いやられました。

結局成功したスタックは35~45未満といったところ。

+16(真I)

スタック30ほどで成功
+14や+15よりはかかりませんでした。

+17(真Ⅱ)

一度スタック45まで到達、スタックを切り替え、スタック42で成功

+18(真Ⅲ)

スタック45+ヴォルクスの叫び+10で成功
これは1回で通ってくれました。
(クロン石使用)

かかった費用

600m弱

「記憶の破片」収集にかなりの額持っていかれました。

貯えがあればもう少し安く済んだかもしれません。

感想

とりあえず「真Ⅲクザカ刀剣」を作成できました。

スタック貯めに関して思うことは、「ボス装備を利用してスタック貯め」する手法はかなり安定した手段になるということ。
実際、強化途中のクザカ武器でスタックが溜まり、そのスタックで次強化のスタックの足しにするという状況になっていました。

また、強化で辛いのは「尖った・堅い・凝縮された魔力のブラックストーン」が入手し辛いこと。

これ以降、「尖った・堅い・凝縮された魔力のブラックストーンを取引所に流す」事は辞め、強化に備え持っておくことにします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る