【FPS】スペシャルフォース2のHTML5版『Project H5』が気になる

現在日本のhangameで運営中のFPS「スペシャルフォース2」のHTML5版「Project H5」なるものが、韓国Dragonflyから発表されました。

ブラウザ上で実際に動く様子がYoutubeで公開されています。

[PROJECT H5] SPECIAL FORCE 2 HTML5 FPS Gameplay Teaser

[adchord]

見るべきはグラフィック

まだ開発段階の映像しか見ることができませんが、PC版からそれほど劣化していないように見えます。

現時点で気になる点はフレームレートや各種設定回りといったところです。

日本での運営は

「Project H5」はまだ発表されたばかりで、具体的なサービス提供方法は不明です。

韓国Dragonflyによると、日本での運営は行う方向のようです。

詳しい内容は続報を待つしかありません。

期待するのはクライアント版との差

現在サービス中のクライアント版と全く同じ内容では意味がありません。
ブラウザ版ならではのモードや仕様に期待したいところです。

アタッチメント付き武器やキャラクタースキン等、有料アイテムの提供方法も気になります。

関連サイト

スペシャルフォース2公式HP
韓国Dragonfly

この記事が「おもしろい」「役に立った」と思ったら

本ブログの記事は読者が記事の価格を自由に付けて支払うことができる「Pay What You Want」方式を採用しています。

この記事が「おもしろい」「役に立った」と思ったら下記画像をクリックし、任意の金額をお支払いいただければと思います。

尚、記事に価値が無いと思いましたらお支払いは不要です。
FPS
スポンサーリンク
おがろぐ