【黒い砂漠】週刊くろさば Vol.7 「LV56からはモチベーション維持が大切」

【黒い砂漠】週刊くろさば Vol.7 「LV56からはモチベーション維持が大切」

「黒い砂漠」一週間(11/7~11/14)の活動まとめです。

Advertisement

レベルアップイベント用 格闘家断念

現在開催されているレベルアップイベント用に、格闘家を新規作成しレベリングを行っていました。

レベル57の報酬を得るべく作業していましたが、断念しました。

私には合わないキャラのようで、レベル56~57が苦痛過ぎて辞めました。
(レベル56の40%程で挫折)
主な理由は以下の通り。(あくまで私の使用感です。)

格闘家育成 断念の理由

攻撃する度、自身の位置がずれる

特に前方向に移動してしまう攻撃が多く、敵集団の中に割って入る形になります。
(敵を倒したとき、突き抜けるように前方へ移動してしまう。)
格闘家の攻撃は前~横方向へ届くものが多く、斜め後ろ~後方へは攻撃は当たりづらいため、その都度位置調整をする必要がありました。

この位置調整が地味に面倒で、頭を空にしてレベリングをするような私には不向きでした。

覚醒後の見た目が微妙

直接強さに関係しませんが、覚醒後の攻撃モーションはあまり好みではありません。
分身攻撃がメインで、本体の攻撃モーションはかなり地味です。

レベル56以上のレベリングはいかにモチベーションを保つかだと思っているので、見た目の良し悪しはそれなりに重要な気がしました。

ウィッチ育成

格闘家を辞め、ウィッチに転向してみました。

こちらはなかなか自分に合っていたようで、現時点でレベル56の約80%までレベリング出来ています。

攻撃動作が遅く、1時間あたりに狩れる敵の数が他キャラと比べて少ない状況となっています。
当然得られる経験値も少なくなります。

それでも「使ってて楽しい」と思えるだけで、苦痛な作業にある程度耐えることができます。

イベント達成用で育成しているので、レベル57到達後のことは考えていません。

それにしてもレベル56からは…

DK、TB、KT、WTと4キャラのレベル56~レベリングを体験しました。
(DK、TBはオルビアch 他は一般ch)

レベル57に到達したのは3体(WTは達成見込み)ですが、正直辛いです。
特に56~57は「マルニの石」のサポートを受けられないので、結構きついレベル帯だと思います。

レベル56までは一瞬ですが、その次から急に辛くなるので「黒い砂漠自体」やめてしまう方も多そうです。

そのうちレベル57目標に特化した攻略記事(?)を作成してみる予定です。

週刊くろさばカテゴリの最新記事