【黒い砂漠】レベル60への道

【黒い砂漠】レベル60への道

レベル60へ向けたレベリングについてのまとめです。

Advertisement

レベル60へ

実際にレベル60へ到達した狩場

タフタル平野「ケンタウロス」

自分のステータスで行ける狩場を色々試し、最終的に落ち着いた狩場が「タフタル平野」。

短時間で大量に狩ることはできませんが、mob1体当たりの経験値が多めで、そこそこ密集して生息しています。

ケンタウロスのベルト」の存在がモチベーションにつながるので、継続して狩りを行えました。

格下の狩場を使う

経験値効率が良く、金策と並行できます。

過剰な装備強化が必要ないので、新規ユーザやサブキャラ育成に向いています

レベル59の時点で程よい格下の狩場はこのあたり。

  • ソサン駐屯地
  • パデュス駐屯地
  • ティティウム渓谷
  • 砂漠ナーガ聖殿
  • 三日月神殿

格下の狩場のメリット

どこの狩場を使おうが、レベル60へは大量にmobを狩らなければなりません。
mob1体あたりの獲得経験値に大きな差がないので、弱い敵を大量に狩ることがレベリングにおいて重要です。

格下の狩場を使うことで得られるメリットは次の通り。

  • 短時間で大量にmobを狩ることができ、経験値効率が良い
  • 経験値・ドロップ率関係のバフと相性が良い
  • デスペナの心配が要らない

格下の狩場のデメリット

「狩場の奪い合い」
格下の狩場は敷居が低く、独占出来て初めてまともな効率になるので、奪い合いになりがちです。

狩場が1人とでも被ったら、諦めてチャンネル変更するしかありません。

気長に

レベル60以上へは何をしても時間がかかります。

私の場合、レベリングに苦痛を感じ始めたら一旦退き、別のコンテンツで遊ぶように心がけています。

黒い砂漠カテゴリの最新記事