【FPS】Special Force2サービス終了へ「思い出と別ゲームの提案」

  • 2018.09.03
  • FPS
【FPS】Special Force2サービス終了へ「思い出と別ゲームの提案」

突然の発表で少々驚きましたが、ハンゲームで運営されている「Special Force2」のサービスが終了するようです。

Advertisement

サービス終了日

2018年10月31日(水) 12:00

告知ページ(公式サイトに飛びます)

思い出話

SF2は実質引退済。
BOT打ちを利用したAIM練習ツールと化しています。

G36C

私が最もアクティブにプレイしていた時期は「SIG時代の終わり~G36C時代末」頃です。

当時戦闘における死因は2択で「G36C」かその他SRといった具合。

時代の波に乗るべくひたすらwebガチャを回した記憶が今でも残っています。

大会観戦

SF2はプレイはもちろん、大会観戦が非常に面白いゲームでした。
スーパープレイが程よく飛び出し、見ていて全く飽きない。

ゲームを遊ばなくなった後も大会観戦はする程でした。

サービス終了の原因は?

素人なりに考察すると「別の人気タイトルが強すぎる」こと。

ここ1~2年は「バトルロワイヤル時代」と言え、バトロワ系シューティングが流行っています。
特に「PUBG」、「Fortnite」の2大タイトルは強大。

またバトロワとは無関係に、現状最強のFPSと言える「CS:GO」の存在も大きい。

3タイトルに加え、今年は「BF5」と「CoD BO4」が登場します。

SF2プレイヤーは元々減少傾向にあり、今年のFPS/TPSラッシュがサービス終了の決め手になったのではと見ています。

別ゲームの提案

SF2が終わり、別のゲームを模索している方も多いのではないでしょうか。
ここで2作品を紹介します。

CS:GO

正統派FPSの中ではやはり「CS:GO」がオススメ。

CS:GO」はPvEコンテンツが無料開放となっており、手軽に体験できるゲームになっています。

ただし本格的にプレイしようと思うと、マップ理解・投げ物練習は必須。
先人のプレイヤーとの知識差が埋まるまでは大分苦労します。

IronSight

海外運営ではありますが、私は「IronSight」をプレイしています。

【FPS】CoD風基本無料FPS「Ironsight」 オープンベータでカスタマイズ要素を楽しむ

海外サーバーで且つアジアサーバーが存在していないため、通信環境は悪い。

ゲームの完成度は高く、PvP、PvE、ランクマッチを完備しています。

FPSカテゴリの最新記事