【白猫】ダグラス4「HELL:手向けの華を君に(超難しい)」をクリアして金称号を取る

白猫プロジェクト

【HELL】手向けの華を君に

ダグラス4の金称号を取る上で難関となるのは最終ステージ「【HELL】手向けの華を君に」です。(その一個前も地味に難しかったのですが。)

ダグラス41

HELLの対面

敵は「アルラウネ×2」「マインドイーター」と異世界に出現する「大量のトロール」です。

ハンディキャップ(超難しい)でクリアする必要があるため、前回の金称号(ダークラグナロク)に引き続きなかなか厳しい戦いとなりました。

クリアパーティ

早速今回のクリアパーティと面子の役割をまとめます。

ダグラス42ダグラス43
  • セレナ(ダメージディーラー)
  • クラウディア(ダメージディーラー・セレナ没後の蘇生等)
  • 大剣ガルガ(チャージ阻止用)
  • セリナ(サポートスキル・攻撃バフ)

白猫を始めて間もないこともあって、基本キャラ貧なので最適といわれるキャラを軸にしたパーティは組むことができません。

手持ちで唯一適正と言えそうな「ガルガ」に関しても、まともな武器を持っていないためチャージ阻止用にしか使えませんでした。

クリアまでの道のり

色々クリア方法があるようですが、私はクリアまでに以下の手順を踏みました。

戦闘時間は計測していませんが20分以上はかかっていたと思います。

  1. アルラウネ2体を処理
  2. ボス本体を攻撃
  3. 1度目のチャージを大剣で阻止
  4. 再びボスを攻撃
  5. 2度目のチャージの阻止に失敗
  6. 異世界に飛ばされるも開始時ステルスで余裕の帰還
  7. 復活したアルラウネ2体を倒す
  8. ボスを攻撃
  9. 撃破

異世界に飛ばされた瞬間は負けを覚悟しましたが、ガルガに持たせていたステルス石板が活き、ぼっ立のまま帰還しました。

今回の再確認したことは攻撃力の重要さ

前回の金称号(ダークラグナロク)は圧倒的キャラ不足を痛感しましたが、今回は「攻撃力」の重要性に改めて気づかされました。

特にハンディキャップ系はキャラパワーでのごり押しにも限界があり、打点が出ないために敵の処理速度が出ず、終始安定しない立ち回りを強いられていました。

今回クリアできたのも「セリナ」のサポートスキルを使い始めてから、アルラウネ2体の処理速度が向上したおかげと思っています。
(そのセリナもダグラス123クリア報酬のキャラプレから入手)

今までの「タウン育成」は特に目標なく適当に進めてきましたが、今後のタウン育成は「攻撃力全職100%アップ」を目標に進めたいと思います。