【白猫】エクステンドホライゾン金称号入手「HELL:終わりなき消耗戦」

白猫プロジェクト

現在開催中のイベント「エクステンドホライゾン」に金称号が追加されたので早速入手しました。

金称号までの流れ

エクステンドホライゾンの金称号獲得までの道のりは以下の通り。

  1. エクステンドホライゾン「ノーマル」を、討伐ビンゴ含めすべてクリアする
  2. エクステンドホライゾン「ナイトメア」を、討伐ビンゴ含めすべてクリアする
  3. ナイトメアの最終クエストに「HELL:終わりなき消耗戦」が追加される
  4. HELLクエストをクリアし金称号獲得

HELL:終わりなき消耗戦

今回のHELLはバトンタッチ方式のクエストで、3キャラ選出して挑みます。

クリアパーティ

今回のHELLは「大剣メア」「輝剣ウェルナー」「バール」でクリアしました。

shiro

1F:大剣メア、2F:輝剣ウェルナー、3F:バール

「輝剣ウェルナー」と「バール」のHPが15,000に届いていないのが気になる所ですが、結果的にはあまり問題にはなりませんでした。

shiro

shiro

クリア時のスコアが「S」と微妙な結果ですが、3Fに時間がかかり過ぎたことが原因です。「ユベル」を所持していればもっと楽に突破できたように思えます。

グラビティホライゾン時にもユベル不在をバールで補い大分苦戦したので、どこかのタイミングでユベルが復刻することを願うばかりです。

クエストの振り返り

1Fから3Fまでの戦いを振り返ってみます。

1F:vsスペクター

1Fはクリスマス2019のラスボス「スペクター」の討伐。

最初にウィルオウィスプを倒しフィールドを展開させ、そのフィールドにスペクターを入れることでスペクターの無敵が解除されます。
スペクターのHPが半分になると、再度無敵状態になります。

1Fでは「大剣メア」を使用し、大剣の無敵行動やメアのDAでごり押し気味に突破しました。

邪魔な「アクアヘビーナイト」に関しては基本的に無視し、可能であればジャストカウンターでひるませ足止めしていました。

2F:vsベリアル

2Fは高難度定番の「ベリアル」の討伐です。
手順は普段通り「魔石⇒本体」の順で戦います。

ここでは私の手持ちでベリアルキラーとして活躍している「輝剣ウェルナー」で突破しました。

通常攻撃が強いため魔石を素早く破壊できるうえ、長いスキル時間を持つスキル2(DA無効)で安全にダメージを与えることができます。
スキル2クールダウン中はスキル1かモチーフ武器スキル(DA無効)で凌ぎます。

トロール」「斧冒険家」は完全に無視し、スキル2をベリアルに当てることだけ考えていました。

3F:vsヴォダンゲーデ

3Fは今回のイベントのラスボス「ヴォダンゲーデ」の討伐。

「ヴォダンゲーデ」の特徴をざっとまとめると以下の通りです。

  • 斬・突が弱点
  • HP半分からDAモード
  • 新ギミックHP回復不可領域により、HPをリカバリーし辛い

ここは最初「コルネ」で突破しようと試みましたが厳しい点が多く、結局「バール」で突破しました。

開幕バーストからSPを全回復させ、スキル1でバフをかけた後スキル2で本体にダメージを与えていきました。

「バール」の場合SPが無くなる前に倒しきれないと「変身前の状態でバーストを貯め直す」行為が問題になります。
この点さえ切り抜けることができれば、終始安定した立ち回りで攻略できます。